本文へスキップ


常陸那珂共同火力発電所1号機本工事着工について

 当社は、2016年9月23日に「常陸那珂共同火力発電所1号機」の環境影響評価手続きを完了し、以降、工事に向け準備を進めてまいりましたが、2017年1月5日に、本工事に着手いたしました。
 事業の実施にあたっては、利用可能な最良の発電技術である超々臨界圧(USC)発電設備を採用し、電源の高効率化・低炭素化を図るとともに、最新鋭の環境設備の導入等により、地域社会への環境負荷低減を図る計画です。
 これから、2020年度の営業運転に向けて、地域の皆さまをはじめ、関係各位のご理解・ご協力を賜りながら。環境保全に配慮し、安全を最優先に工事を進めてまいります。

 





バナースペース